自分でできる防音-アン・ノイズ

■ 窓に貼る防音材 ソリッドガラス / 設置と除去

ホーム >窓の防音材 ソリッドガラス > 設置と除去

 ソリッドガラスの設置と除去 

窓を傷付けず、
簡単かつ安全に設置できます。

  • ソリッドガラス設置概要 / 剥離紙をはがしてガラス面に圧着します。

    設置概要 受注製造部分

    ※ 受注製造部分の単価は、残材ロスの量で変動します。
    ( 約 2.3〜5.5円/cu )

    必要量・費用計算ページ必要量計算

  • - 貼付け方法 -

    ソリッドガラス設置概要 / 剥離紙をはがしてガラス面に圧着します。

    2枚目以降も同様に貼り付けます。

《 強靭な保持力と 優れた耐水性 》

  • VHB構造用接合テープは、耐久性・耐候性に優れ、震度6強の地震でも剥がれない保持力があります。

    耐久性・耐候性に優れ、強い地震(震度6強)でも剥がれない保持力があります。

    両面テープ 保持部分 除去方法

    ※ VHB構造用接合テープは、ビスやボルト等の機械接合に代わる新しい接合ツールです。  製品説明 / 3M社サイトVHB構造用接合テープ

  • 季節的な結露に耐える事ができます。

    耐結露 PACプライマー 塗布方法

    ・内容量 3ml [ ソリッドガラス約30枚分 ]

    ※無色透明 / アルコールで除去できます。

    - プライマー使用上のご注意 -

    [ プライマーの塗布→ソリッドガラスの設置 ] から
    約20時間、結露のない状態が必要です。

    プライマーを使用した場合、両面テープがガラスに強力に定着される為、ソリッドガラスの撤去後、ガラス面にテープ残りが発生します。

    テープ残りの除去方法対応するガラスの種類

  • - 設置できない場合があります。 -

    設置できない場合

    注1:ソリッドガラスを貼る事で日射によるペアガラスの温度変化が助長され、熱割れという現象が起こりやすくなります。
    ※温度変化の少ない北側のペアガラスには設置できます。

    注2:両面テープの接着力が一般的なガラスフィルムの破断強度を上回るため、除去時に剥がす際、ガラスフィルムが破れます。(実験より)

    注3:ソリッドガラスをガラス面に圧着させる際、ガラスが破損する危険性があります。

    注4:ソリッドガラスを設置する事でサッシの荷重負担は約2倍となり、開閉できなくなる恐れがあります。

    ■2重サッシには問題なく設置できますが、後付けの樹脂製の窓には設置できません。
    強度のある既存のアルミサッシの窓に設置します。

  • - 設置できない窓 -

    設置できない窓

    ※ ソリッドガラス下部も両面テープで固定すれば、充分な保持力となりますが、 除去が困難となり、無理に剥がそうとするとソリッドガラスか既存の窓ガラスのどちらかが破損します。

    他にも対処法はありますが、予想できない設置状況による外部落下の危険性を考え、下が外に開く窓は、設置できない窓とさせて頂きます。

ソリッドガラスは、
垂直に立っている窓の室内側のみ
設置する事ができます。

SG-A [ 平滑ガラス用 ] が対応するガラス

  • フロート板ガラス
    (一般的な透明ガラス)

    フロート板ガラス

    ( 触感:つるつる )

  • 曇りガラス [ 擦りガラス ]
    ( 研磨加工 )

    擦りガラスのイラスト

    ( 触感:さらさら )

  • 網入りガラス
    ( 透明 )

    網入りガラス

    ( 触感:つるつる )

  • 梨地調

    型板ガラス(梨地調)の画像

    ( 触感:ざらざら )

  • 模様付き

    型板ガラス(模様付き)の画像

    ( 触感:ざらざらで模様の部分は凹 )

  • 模様付き

    型板ガラス(模様付き)の画像

    ( 触感:ざらざらで模様の部分は凹 )

触感が [ つるつる〜ざらざら ]のガラスには、
SG-A [平滑ガラス用]
設置して下さい。

  • ソリッドガラス[平滑ガラス用]を設置した場合

    SG-A : 適正 SG-B ( 防音効果↓ )

    ※上図のガラス表面にSG-B [ 凸凹ガラス用 ]を設置した場合、
    低音域での防音効果が[ SG-A設置 ]に比べて3〜4dB 劣ります。

SG-B [ 凸凹ガラス用 ] が対応するガラス

  • 網入り型板ガラス

    型板ガラス(梨地調)の画像

    ( 触感:凸凹 )

  • 型板ガラス

    型板ガラス(模様付き)の画像

    ( 触感:凸凹 )

  • 型板ガラス

    型板ガラス(模様付き)の画像

    ( 触感:凸凹 )

触感が [ 凸凹 ] のガラスには、
必ず SG-B [凸凹ガラス用]
設置して下さい。

  • ソリッドガラス[平滑ガラス用]を設置した場合

    SG-B : 適正 SG-A : 不可

    結露しやすい環境の凸凹ガラス
    SG-A [ 平滑ガラス用 ]を使用した場合、
    確実に剥落します。

    [ ざらざら ]か[ 凸凹 ]か、
    分かり難いガラスの場合は、
    安全を優先して SG-B [凸凹ガラス用] を選択して下さい。

- 採用している両面テープについて -

3M社のVHB構造用接合テープは、
強靭な保持力と接着強度の劣化が殆ど起きない優れた耐久性を持つ両面テープです。

このテープをソリッドガラスに採用する事で、
長期間安定的にガラス面に保持させることができます。
また、強い地震に耐える事ができるテープ分量としています。

  • 長期間の保持安定性

      せん断抵抗

  • 強い地震に耐える短期保持力

      剥離抵抗

      《 熊本地震での最大加速度: 1,580ガル、阪神淡路大震災:891ガル、東日本大震災[宮城県]: 2,900ガル( 震度7 ) 》

■ 内容表示を優先している為、ナビの起動が遅くなっています。ナビ起動前に他ページに移られる場合は、ページ内のリンクをクリックして下さい。/ ページのトップへ戻る